成長期に必須の栄養素はこれ|好き嫌いを補うサプリメントも紹介

1. 成長期に必要な栄養素|好き嫌いの多い子供にはサプリも

成長期のお子さんに必要な栄養とはどのようなものがあるのでしょうか。成長期に必要な栄養素の種類とそれを摂取するための食材についてお伝えします。さらに好き嫌いが多くて思うようにいろいろな食材を口にしないお子さんへの解決策として子供用のサプリメントについていくつか紹介します。

1-1. 成長期の子供に欠かせない栄養素は4つあります

成長期のお子さんが絶対に摂取すべき栄養素は4つです。すなわち、タンパク質、カルシウム、マグネシウム、そして亜鉛になります。それぞれの栄養素の効果とどのような食材に豊富に含まれているかをお伝えしていきます。

タンパク質

何をおいてもまずは摂取しなければならないのがタンパク質です。お子さんの体の土台となる骨・筋肉などを作り出すための土台となる成分です。さらに身長を伸ばすためには必須の成長ホルモンの分泌を促す働きも担っています。タンパク質を豊富に含んでいる食材は肉類・魚類・卵・豆類・乳製品になります。

カルシウム

タンパク質によってつくられた骨を硬くする働きを担っています。成長期に身長が伸びるためには丈夫な骨が欠かせませんので、こちらもお子さんたちには十分に摂取していただきたい栄養素です。現代に日本人は昔よりもカルシウムを豊富に含んでいる食材(海藻類・小魚)を食べなくなりました。それもあって、お子さんたちにはカルシウムを豊富に含む大豆製品・乳製品・ゴマなどを海藻類・小魚に加えて食べさせてあげてください。

マグネシウム

先ほど紹介したカルシウムの吸収率をアップさせる効果があります。結果的にカルシウムが担っている骨を硬くする効果をマグネシウムも一緒に担当していることになります。豊富に含まれている食材は海藻類・大豆製品・ナッツ類・ゴマなどになります。

亜鉛

細胞組織を形成するときや免疫機能維持に関係しており、新陳代謝を活発に行ったり、健康な体を維持するために効果を発揮してくれます。牡蠣・カニ・乳製品・ナッツ類に豊富に含まれています。

1-2. 子供用サプリメントで好き嫌いをフォローしましょう

成長期に欠かせない栄養素を紹介しましたが、お子さんに好き嫌いがあって思うように紹介した食材を食べてくれない、ということがあるかと思います。その場合には子供用に開発されたサプリメントを摂ることで成長期に必要な栄養を補うことも考えてはいかがでしょうか。代表的なものをいつくかお伝えします。

・のびのびスムージー:各種栄養素に加えて野菜不足も解消してくれます
・カラダアルファ:特に骨の成長に関係する栄養素をバランスよく配合しています
・カルシウムグミ:乳製品が苦手なお子さんでも簡単にカルシウムを摂取することができます

他にも色々なものが販売されていますので、お子さんの状況に合わせて適切なものを与えてみてはいかがでしょうか。

最後に

成長期に重要な役割を果たす栄養素とそれを豊富に含んでいる食材をお伝えしました。好き嫌いがあって思うように食材を食べられないお子さんには紹介した子供用のサプリメントを飲ませてみることも視野に入れるのも良いかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする